1. ホーム
  2. 伊能図完成200年記念講演会「伊能忠敬測量の日本地図を読む-200年前の日本の姿」

伊能図完成200年記念講演会「伊能忠敬測量の日本地図を読む-200年前の日本の姿」

社会・福祉・まちづくり

開催日 2021年04月18日(日)  13:30 ~  15:00   
場所 江東区文化センター ホール(東京都江東区東陽4-11-3)
内容  伊能忠敬(1745~1818)は、50歳を過ぎてから足掛け17年をかけ日本全国を巡り海岸線や街道などを測量し、史上初めての実測日本地図(伊能図)を完成させ、幕府に提出しました。その中には、国宝や重要文化財に指定されているものもあり、明治期に模写された図もあります。伊能図を通して知られる200年前の日本の姿について解き明かします。
 講師:星埜由尚氏(伊能忠敬研究会特別顧問、元国土地理院長)

【同時開催】
●記念展示会~伊能図と測量機器などの展示
日時:4/16(金)~18日(日)10:00~20:00
会場:江東区文化センター展示ロビー、談話ロビー、展示室
入場料無料
●伊能忠敬の測量にチャレンジしよう
日時:4/16(金)~18日(日)10:00~17:00
会場:江東区文化センター中庭(雨天時は屋内)
参加費無料、申し込み不要
●地図の折り方教室
日時:4/16(金)~18日(日)10:00~17:00
会場:江東区文化センター展示ロビー
参加費無料、申し込み不要

費用 無料、全席自由
申込方法 3月10日(水)から。下記施設へ。
江東区文化センター(TEL 03-3644-8111)
主催者 伊能図完成200年記念事業推進協議会
問合せ先 江東区文化センター
Tel:03-3644-8111
URL http://www.inoh-ken.org/shirase/20201103.html
公益財団法人江東区文化コミュニティ財団が定める「新型コロナウィルス感染拡大予防ガイドライン」に沿って開催します。来場前に検温、手指の消毒、マスクの着用をお願いいたします。体温37.5度以上の方、体調不良の方は入場をお断りします。
戻 る